海外の有名観光地、国、都市の情報満載!詳しい最新クチコミ情報も!

BIGLOBE旅行 BIGLOBE

サイトマップお問い合わせ不具合・要望

アンケート実施中!ぜひご協力ください。


紅葉の旅特集2017 海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス

海外ホテル予約

エクスペディア

海外ホテルの比較・予約
バーゲンセールや直前割引の情報が満載

 

海外航空券予約

海外航空券の比較・予約

海外航空券の比較・予約
ANA、エールフランス、デルタ航空券など、世界50社の航空券を一括検索・予約

海外旅行特集

世界遺産特集

世界遺産特集
ユネスコ登録している世界各国の世界遺産をご紹介。

ビーチリゾート特集

ビーチリゾート特集
心も体もリフレッシュしてくれるビーチリゾートをご紹介。

羽田発海外ツアー特集

羽田発海外ツアー特集
羽田発の海外ツアーをご紹介。深夜・早朝便で時間を有効活用!

海外シティ情報と役立つクチコミ 海外観光ガイド

ギリシャの観光情報

ギリシャ内の都市・観光地

ギリシャの基本データ

国名 【日本語表記】 ギリシャ共和国
【通称】 ギリシャ
【英語表記】 Hellenic Republic
首都 アテネ(Athens, Athinai)
国土面積 約13万1957平方キロメートル
人口 約1101万人
言語(公用語) ギリシャ語

ギリシャの詳細データ

政治形態

共和制

民族構成

ギリシャ人98%

宗教

ギリシャ正教98%、イスラム教1%

気候

夏は日中の気温が30度を超えるが、湿度が低いので過ごしやすい。冬は一番雨の多い季節。山間部では降雪もある。

時差

マイナス7時間(夏時間あり)

日本からのフライト時間

直行便はなく、ヨーロッパの主要都市で乗り継ぐ場合は約10〜13時間

パスポート

滞在日数に加え、3ヶ月の残存期間が必要。

ビザ

観光目的であれば、3ヶ月以内の滞在はビザ不要。

在外公館

  • 【日本国大使館(所在地:アテネ)】210-670-9900

マネー・カード情報

【通貨名称】
ユーロ(Euro)
【レート】
1ユーロ≒約149円(2006年9月現在)
【レート・リンク】
http://money.biglobe.ne.jp/kabu/chart/1000_1021d.html
【紙幣の種類】
5、10、20、50、100、200、500ユーロ
【貨幣の種類】
1、2、5、10、20、50セント、1、2ユーロ
【通貨画像】
(C)European Central Bank
【クレジットカード】
他のヨーロッパ諸国に比べ、通用度は高くない。高級レストランやホテル、ブティックなど支払額が大きくなるような場所では使えるが、中級クラス以下のホテル、一般のレストラン、小規模の旅行会社では使えないこともある。この国の旅行は現金払いが基本。
【両替】
銀行、空港の両替所、町の両替所、郵便局、電話局OTE、旅行会社、ホテルなど

電話の使い方

【国内】
テレフォンカード式公衆電話が普及している。2002年に市外局番が廃止され、ギリシア全国10ケタに統一された。
【国際】
公衆電話からかけられる。国際電話識別番号「001」の次に、日本の国番号「81」を押し、0を取った市外局番の後に相手先の電話番号をダイヤルする。

郵便

【基本情報】
郵便局の営業時間は、月〜金曜日は7:00〜14:00、土・日曜日・祝日は休み。ポストの色は黄色。アテネ国際空港内の郵便局は毎日7:00〜21:00まで営業。
【国内郵便】
-
【国際郵便】
葉書0.65ユーロ、封書(20gまで)0.65ユーロ、封書(21〜50g)1ユーロ

税金

すべての商品に基本19%(品目により軽減あり)のVAT(付加価値税)が内税で付いている。外国人旅行者の場合、海外に持ち出すものに限り、1店舗当たり120ユーロ以上の買い物をし、免税手続きの申請をすると、手数料を差し引いた最大約13%の免税が適用される。申請書は出国時にレシートと共に税関で証印を受け、窓口「Tax Refund」に提出すると、払い戻してもらえる。

チップ

【基本情報】
復活祭と10日間は料金に規定額が加算される。
【レストラン】
会計金額の5〜10%程度。
【ホテル】
ポータ−に対して荷物1個につき1ユーロ、ベッドメイキングとルームサービスに対してそれぞれ1ユーロ。
【タクシー】
料金の5〜10%程度。
【その他1】
劇場の案内人には1ユーロ程度。
【その他2】
クルーズで船内泊をする場合には、1日あたり10USドル程度を最後にまとめて渡す。

便利情報

【電圧】
電圧:220V、周波数:50Hz、プラグタイプ:Cタイプ
【トイレ】
公衆トイレはあまりないので、レストランや博物館に入った際に利用しておくとよい。ペーパーを流さずにバケツに捨てる場合もあるので、トイレのドアの表示に注意が必要。
【水】
水道水は飲めない場合もあるため、ミネラルウォーターを購入した方がよい。島では煮沸した雨水を使っている場合もある。

一般注意事項

(1)
ヨーロッパの中でも治安は良い方だが、スリ、詐欺など騙されることが多い。気をつけるのはアテネだが、その中でも特にオモニア広場周辺、シンタグマ広場周辺とプラカ地区は注意が必要。
(2)
タクシーで遠回りされて余分に料金を取られたり、悪徳旅行会社に騙される被害が増えている。

ギリシャの観光スポット

クチコミ投稿数ランキング

2006年10月現在の情報です。掲載情報は変更される場合がありますので、旅行の際は各自でお問合わせ下さい。

Copyright(C)BIGLOBE Inc. 記事の無断転用を禁じます。